【読書会】開催レポート│2017年7月15日

2017年7月15日、東京アキバ読書会を開催いたしました。

真夏の雰囲気が近づく、暑い中、今回の読書会にご参加いただいた方々、誠にありがとうございました。

今回の東京アキバ読書会は、初参加の方1名を含めた開催となりました。今回の読書会も時間ギリギリまで非常に盛り上がり、大変ありがたく思います。

読書会で紹介された本は、こちら!

今回の東京アキバ読書会でも、たくさんの本が紹介されましたが、その一部をご紹介いたします。

書斎の鍵 (父が遺した「人生の奇跡」)|喜多川泰

「手紙屋」』や『上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え』などで著名な喜多川泰さんの著書である『書斎の鍵 (父が遺した「人生の奇跡」)』が紹介されました。

本書の舞台は、2055年。電子書籍が主流の世の中で、紙の本を読むのが時代遅れの時代設定。

紙の本が廃れていく中で、昔を大事にするという風流が起こって、紙の本を読んでいる本がかっこいいという流れが起きて、紙の本が廃れるのが防がれました。そんな時代に生きる主人公の父親が亡くなり、遺品が書斎にあったが、書斎の鍵がどこにあるかわからず、いろいろなゆかりのあった人たちを訪ねていき、様々なドラマが繰り広げられます。

本好きの人はどんどん本が好きになる一冊で、本を読むのが苦手な人も本を読みたいという気持ちが出てくる一冊です。また、物語形式でありますが、自己啓発書のような学びがたくさんあり、ビジネス書や自己啓発書を読みたいが、とっつきにくいという人にもオススメです。

変人力―人と組織を動かす次世代型リーダーの条件|樋口泰行

2007年3月からマイクロソフト代表執行役兼COOを務めている樋口泰行さんがダイエー再生に携わった499日間の戦いを描き、リーダーシップ論について纏めた一冊です。ダイエー時代は、山積する課題に取り組む日々に追われ、自分のことを考える時間もないほど不眠不休で働いたため、客観的に見つめ直すために書かれたと言います。

本書の中では、痛みを伴うリストラも会社と社員のことを思えばやらなければいけないこともあると語っています。また、社員自身がしっかりと方針について腹落ちしていなければ、改革派推し進められないと、社員一人ひとりの意識まで気を配ることもリーダーの大切な役割の一つだと言います。そのために、樋口泰行さんはダイエーを一店一店回り、当時数百店舗あり回りきれない店舗については、電話会議なども行いながら、現場の状況をしっかりと見ようとしていた。社長であれど、時には従業員に頭を下げて回ることもあったと言います。

本書のタイトルにもなっている『変人力』について、本書の中では次のように述べられています。

揺るぎない軸を持って社内の固定観念を打ち破る力、サムライにも似た気概で修羅場をくぐり抜ける力、熱き言葉で信念を伝え続ける力……私はこれらの力を総称して「変人力」と呼んでいるが、企業再生やM&A(合併と買収)が常態となるこれからの時代には、まさに「変人力」に裏打ちされたリーダーシップが不可欠である。

樋口 泰行|変人力―人と組織を動かす次世代型リーダーの条件

多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~|ちきりん

Chikirinの日記」を運営する社会派ブロガーのちきりんさんの著書である『多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~』が紹介されました。

本書は、ちきりんさんがTwitterに投稿したTweetの中から反響のあるものを厳選して纏めた一冊で、Twitterの140字という制限の中で、核心をついた言葉が綴られているため、普段本をあまり読まない人にも非常に読みやすい一冊です。

本書につきましては、下記の記事で詳しくご紹介しております。

▼関連記事▼

Twitterという一回のツイートが140字に制限されている中で、多くの人の心や考え方を動かしている人がいます。 その一人が、「Chi...

そのほかにも今回の読書会では、多種多様な本が多数紹介されました。『自民党―「一強」の実像』『勉強の哲学 来たるべきバカのために』『ゼロからトースターを作ってみた結果』などバラエティに富んだ本が紹介された充実した読書会となりました。

今回読書会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

読書会にご参加いただいた方の感想

今回の読書会にご参加いただいた方からいただいた感想の一部をご紹介いたします。

女性 25歳

満足度: 5段階中5点

感想: 様々なジャンルの話が聞けて面白かったです。

男性 25歳

満足度: 5段階中5点

感想: 今日はたくさんのいい本に出会うことが出来ました。

まとめ

東京アキバ読書会は、毎週東京の秋葉原で東京最大級の読書会を開催しています。20代の社会人の方を中心に年間500名以上の方にご参加いただく読書会です。2014年に始まった東京アキバ読書会は、100回以上の開催を続けており、毎回全国各地からお越しいただいております。

読書会に参加したことがないという方は、どの読書会に参加すれば良いかわからなかったり、読書会に参加すること自体に緊張してしまったりすると思います。そんな方は、読書会に初めて参加するという方も多数参加されている、東京アキバ読書会に是非お越しください。

東京アキバ読書会に少しでも興味がおありの方は、是非下記のバナーより詳細をご確認ください。最近では、東京アキバ読書会の噂を聞きつけ、20代の社会人の方を中心に全国各地からご参加いただいており、満席になり次第申し込みを締め切らせていただいております。少しでも読書会に興味がおありの方は、ご希望の読書会の日程が満席になる前にいますぐお申し込みをいただくことをオススメいたします。

東京アキバ読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間500名以上の方が参加する東京最大級の読書会コミュニティです!

読書会の詳細・開催日程は下記のバナーよりご確認ください。

皆様の読書会のご参加を心よりお待ちしております!

 

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大