【読書会】開催レポート│2017年11月25日

2017年11月25日、東京アキバ読書会を開催いたしました。

今回の読書会は、初参加の方7名を含めた13名での開催となりました。初めてご参加いただいた方も多く、新鮮な雰囲気の中、非常に盛り上がった読書会となりました。

今回、読書会にご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

読書会で紹介された本はコチラ!

今回の読書会は、ビジネス書や自己啓発書、小説やトレンド本、健康に関する情報本など、多種多様なジャンルの本がご紹介されました。

自分一人で読書をするとどうしても自分の好きなジャンルの本に偏ったり、一冊読むのに何時間もかかってしまったりしますが、読書会であれば自分が普段読まないようなジャンルの本について手軽に知ることが出来、数時間で参加者の人数分のたくさんの本について知ることが出来ます。

読書会で紹介された本の一部をご紹介いたします。

今回の読書会では、偶然にも大前研一さんの本が2冊、苫米地英人さんの本が2冊ずつ紹介され、大前研一さん、苫米地英人さんの本が20代、30代の社会人の方の中で、非常に人気があることに気がつかされます。

マネーはこれからどこへ向かうか 「グローバル経済VS国家主義」がもたらす危機|大前研一

かつて企業は、ヒト・モノ・カネを大量に保有し、規模を追求し、たくさんの利益を出していくのが企業繁栄のためのある種のモデルプランになっていましたが、インターネットが普及した現代ではヒト・モノ・カネを抱え込むことは、企業のフットワークを悪くし、時代の流れに乗り遅れる要因になってしまいました。

世界中に溢れるお金は、国境を越え、世界中のこれから盛り上がるだろう地域に大量に流れ込んで行きます。言わずもがな、これから成長が見込めない日本にはほとんど入ってくることはありません。

これから伸びるであろう中国、ベトナム、インドネシア、インドなどにたくさんのお金が投資されているのか?と多くの人が感じると思いますが、意外なことに今最も世界中のお金を集めているのは、アメリカのシリコンバレーだと言います。

世界を一変させるようなものを次々と生み出してきたテクノロジーの中心であるシリコンバレーに世界中のお金が集まっており、そのシリコンバレーを囲うように今まではITとは無縁だった自動車業界各社が自動運転やEVの技術を求めてシリコンバレー周辺に密集し、更にそこに対しても大量の資金が流れ込んでいると言います。

今の世界の大きな流れ、世界から見た日本の立ち位置など、非常にわかりやすく解説された一冊です。

武器としての経済学|大前研一

大学などで経済学を学んだ方も多いと思いますが、大前研一さんはこれからの時代は社会で働いて行くにあたって経済知識が必要不可欠だと言います。しかし、その経済学はマクロ経済学やケインズ経済学のような古典的な経済学ではありません。経済学の常識が根底から覆されるような時代の変化を迎えていると言います。

世の中を変えた一つの要因に、クラウドがあると言います。とりわけ、クラウドコンピューティング、クラウドソーシング、クラウドファンディングの3つのクラウドがビジネスの自由度を一 気に高め、体力のない小さな企業、もしくは個人が世界に戦えるような時代になりました。

自社で高額のサーバーを持つ必要がなく、自社で社員を雇う必要がなく、銀行に融資を受けたり上場をしなくともアイディアに対してお金が集まる時代になり、世の中は一変しました。今や誰もが知るフリマサービスである、メルカリもこのクラウドという技術がなければ、そう簡単には実用化できなかったと言われています。

数年で世界が激変してしまいましたが、ここから数年では更に大きな変化が生まれてきます。 2020年を見据えた新たな時代の経済学を本書から学ぶことができ、非常にオススメの一冊です。

その他にも、今回の読書会では、苫米地英人さんの著書の『思考停止という病』と『「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!』が紹介されるという偶然もあり、苫米地英人さんについての話題でも非常に盛り上がりました。

大前研一さんの著書、苫米地英人さんの著書以外では、『未来の年表 人口減少日本でこれから起きること』『ありがとうの奇跡』『人を動かす』『団塊の後 三度目の日本』『リアル人生ゲーム完全攻略本』『サラバ! 』『真面目な人は長生きする 八十年にわたる寿命研究が解き明かす驚愕の真実』などが紹介され、非常に盛り上がった読書会となりました。

まとめ

東京アキバ読書会は、毎週東京の秋葉原で、20代の社会人中心の東京最大級の読書会を開催しています。年間500名以上の方にご参加いただき、今までに累積数千名の方にご参加いただいている、安心と信頼の読書会です。

読書会に初めて参加するという方は、緊張したり、自分が読書会に参加して良いのかと不安に感じたりしてしまう人もいるかも知れません。そんな読書会参加への一歩を踏み出せないという方は、是非東京アキバ読書会にお越しください。東京アキバ読書会には、毎回読書会に初めて参加するという方もたくさん参加されておりますので、読書会初参加の方にも安心の読書会です。

東京アキバ読書会に少しでもご興味がおありの方は、下記のバナーより読書会の詳細ページへお進みください。最近では、非常にたくさんの方にご参加いただきており、お席の確保が出来なくなってしまうことも多発しております。読書会の会場のキャパシティの問題や、読書会のクオリティ、満足度を保つために、定員に達しましたらお申込みを締め切らせていただいております。少しでも東京アキバ読書会にご興味がおありの方は、ご希望の日程が満席になる前に今すぐにお申込みいただくことをオススメいたします。

皆様の読書会のご参加を心よりお待ちしておりますお待ちしております。

東京アキバ読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間500名以上の方が参加する東京最大級の読書会コミュニティです!

読書会の詳細・開催日程は下記のバナーよりご確認ください。

皆様の読書会のご参加を心よりお待ちしております!

 

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大