【読書会】開催レポート│2018年2月17日

2018年2月17日、東京アキバ読書会を開催いたしました。

今回は、読書会に初参加の方4名を含めた11名での開催となりました。

今回読書会に初めてご参加いただいた方の全員がまた絶対に参加すると言っていただき、参加者の方全員が満足いただける読書会となり、非常にありがたく思います。

今回の読書会にご参加いただいた皆様、誠にありがとうございます。

読書会で紹介された本は、コチラ!

今回の読書会で紹介された本の一部をご紹介いたします。

経済は感情で動く : はじめての行動経済学|マッテオ・モッテルリーニ


人は、毎日いろんな判断をしながら生きていますが、その多くの判断は論理的ではなく、感情的に判断されているものが多いと思います。

例えば、無脂肪分95%のヨーグルトと、脂肪分5%の二つのヨーグルトがあったとして、多くの人が前者のヨーグルトを買うといいます。しかし冷静に考えれば、両者が言っていることは同じことですが、人はイメージだけで前者を選んでしまうと言います。

多くの人が知っている事実かもしれませんが、松竹梅の3種類の価格帯のものが売っているときに、多くの人が真ん中の竹を選んでしまうと言います。

このように、日常の中にある多くのことが、人は無意識の中の感情で物事を判断しており、合理的な行動をしていないことが多いのです。物を売っている企業などは、様々なマーケティングを行い、人がいかに感情的に自社の商品を購入するかということを日々本気で考え、顧客の財布の口をこじ開けようとしています。

世の中のあらゆるものが人の感情を揺り動かすように作られており、私たちはそうしたものに囲まれているということをしっかり認識した上で、合理的な判断をできているかをしっかり見極めて行くことが必要です。

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング|赤羽雄二

日立製作所に入社し、その後世界最強のコンサルティング集団であるマッキンゼー・アンド・カンパニーで活躍された赤羽雄二さんの大ヒットのビジネス書の『ゼロ秒思考』が紹介されました。

本書は、読書会の中でも非常に人気の一冊で、実際に本書の中で紹介されているワークである『A4メモ書き』を行なっている人も多いと思います。『A4メモ書き』は、A4の紙とペンだけがあれば、すぐにできるワークですが、非常に効果的なワークです。

『A4メモ書き』のやり方については、下記の記事でもまとめております。

▼関連記事▼

日本では小学校から、考える訓練や効果的に考えを纏める教育が行われていないため、一生懸命考えているつもりでも、全く考えが進んでいないという人が...

仕事消滅 AIの時代を生き抜くために、いま私たちにできること|鈴木貴博

多くの人が、ニュースなどで、AIやロボットが人の仕事を奪って行くという話を聞いたことがあると思いますが、実際にそのような未来はやってくるのでしょうか。自分の仕事はこれからの時代にも大丈夫かということに疑問を感じる人も少なくないはずです。そうした、たくさんの仕事が消滅して行く時代の中の一つのヒントを与えてくるのが、本書になります。

例えば、自動運転という技術がありますが、自動運転が実現した未来には、人々の生活が大きく変わって行きます。例えば、車が勝手に家族をいろいろな場所に送って行って、勝手に家に戻ってくるということが可能になります。朝、子供を学校に送って行き、そのあとはお父さんを会社まで送り、お昼前には大学に通う子供を家まで送って行き、夕方にはお母さんの買い物の送迎をする。夜には、それぞれの家族をまた送り迎えをしてくれるのです。その間に運転手は必要がなく、車が勝手に運転をしてくれます。その結果、車は一家に1台あれば事足りるようになり、多くの車が必要が無くなります。

いまだに日本の中でも自動車産業は非常に多くな産業の一つですが、その自動車業界にこれだけの大変化が起きるということは、それ以外の業界でもそれに似たような大変化が起きて行くことが想像に容易いです。

自分の働く業界がこれからも大丈夫なのか、自分の仕事は大丈夫なのか、明るい未来を探して行くためにも必読の一冊です。

そのほかにも、今回の読書会では、『日本再興戦略』『藤原先生、これからの働き方について教えてください。 100万人に1人の存在になる21世紀の働き方』『オードリー・ヘップバーンの言葉』『漫画 君たちはどう生きるか』『予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』『君の膵臓をたべたい』『働くということ -実社会との出会い-』『人生は20代で決まる――仕事・恋愛・将来設計』『リーダーシップ3.0――カリスマから支援者へ』『完全教祖マニュアル』などの本が紹介されました。

今回の読書会にご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

まとめ

東京アキバ読書会は、毎週東京の秋葉原で毎週20代社会人中心の読書会を開催しています。

読書会に参加されたことがない方は、どの読書会に参加しようと迷ってしまったり、緊張して参加をすることができなったりするかと思います。東京アキバ読書会には、毎回読書会に初めて参加されいる人もいますので、読書会に初参加の方にも安心の読書会です。

東京アキバ読書会に少しでも興味がおありの方は、ぜひ下記のバナーより読書会の詳細ページへお進みください。最近では全国各地から読書会にご参加いただいておりますので、満席になり次第申し込みを締め切らせていただいております。少しでも興味がおありの方は、イマスグお申し込みいただくことをオススメいたします。

皆様の読書会へのご参加を心よりお待ちしております。

東京アキバ読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間500名以上の方が参加する東京最大級の読書会コミュニティです!

読書会の詳細・開催日程は下記のバナーよりご確認ください。

皆様の読書会のご参加を心よりお待ちしております!

 

フォローする