【読書会】開催レポート #64|2016年2月11日|三越伊勢丹 ブランド力の神髄 等

読書会開催レポート
読書会開催レポート
この記事は約5分で読めます。

2016年2月11日、第64回目の東京アキバ読書会を開催いたしました。

今回の東京アキバ読書会は、初参加の方3名を含めた12名での開催となりました。

時間ギリギリまで盛り上がり、読書会のあとに自由参加で行った昼食でも、予定よりもかなり長い時間盛り上がりました。

参加者の方にご記入いただいたアンケートの満足度の欄では、全員の方が5点満点中5点をつけていただき、大人数での開催になりましたがご参加いただいた方全員が非常に満足いただいた読書会となりました。

今回の東京アキバ読書会へご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

読書会で紹介された本をご紹介!

本日の東京アキバ読書会で紹介された本の一部をご紹介いたします。

 

三越伊勢丹 ブランド力の神髄|大西洋

三越伊勢丹 ブランド力の神髄|大西洋

まず、『三越伊勢丹 ブランド力の神髄』が紹介されました。今までの百貨店は、リスクを負わず売れ残った在庫は返品していたと言いますが、三越伊勢丹の斬新な経営は、三越伊勢丹自体がリスクを負い、在庫に全て責任を持つという経営を始めました。

その時に重要なことが、とにかく現場力だと言います。

かつては、雑誌のモデルや芸能人などと同じ服装をしたいという人が多い時代もありましたが、多様性の今の時代は、それぞれの人が欲しいものを買うという時代になり、有形のものより無形のものを追い求めるようになっています。

その中で、三越伊勢丹は、商品と一緒にストーリーを売るという戦略をとっており、そこで現場力がとても重要だと言います。

 

年収のあがらないあなたへ|泉正人

年収のあがらないあなたへ|泉正人

その後、『年収のあがらないあなたへ』が紹介されました。

本書では、成功者の思考を真似る、思考信託が、成功への最短距離だといいます。なかなか人からの助言やアドバイスを素直に受け入れられず、自我が強く働いてしまうという人も多いと思います。しかし、自己流というのは一見カッコいいですが遠回りで、成功者の真似をするというのは一見幼稚に見えますが、近道だといいます。

また、ここで重要なのは、成功者の行動ではなく、思考や考えを真似をするということです。何故なら、表面上の行動だけを真似してしまうと、時代が変わった時や有事の時にどのように行動すればわからなくなってしまうからです。そして、その思考を変えるには、環境を変えることが1番いいと言われています。

自分のプライドを守るがあまり厳しい人生を送るより、見栄とプライドを捨てて素直になることが理想の人生を送る近道です。

 

マンガでわかる 非常識な成功法則|神田昌典

マンガでわかる 非常識な成功法則|神田昌典

続いて、神田昌典さんの大ベストセラーの漫画版『マンガでわかる 非常識な成功法則』が紹介されました。本書は、20代で必ず読んでおきたい本の一冊でもありますが、自分の人生を改めて考えるきっかけを与えてくれてます。成功法則という言葉が入っているため、自己啓発や成功哲学などをあまりの好まないという人もいるかもしれませんが、著者の神田昌典さんはそうした成功法則が嫌いな人ほど本書を本で欲しいと言っています。

価値観を明確にする様々なワークがありますが、その中で絶対にやった方がいいものの1つが、やりたいことを考える前にやりたくないことを明確にするということが重要だといいます。

多くの本の中で好きなことややりたいことを考えようということが言われますが、本来はやりたくないことを先に考えるべきだといいます。満員電車に乗りたくない、嫌な上司に命令されたくない、朝早く起きたくない、贅沢を我慢したくないなどなど、たくさんのやりたくないことがあると思います。やりたいことを先に考えてしまうと、やりたくないことがそこに含まれてしまっているため、やりたくないことを先に明確化することで、本当にやりたいことが明確になるといいます。やりたくないことを100個考え、そのあとにやりたいことを100個あげると本当の自分の気持ちに気がつくことができると思います。

 

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy|厚切りジェイソン

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy|厚切りジェイソン

その後、お笑い芸人であり、IT企業役員の厚切りジェイソンさんの『日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy』が紹介されました。

海外の人から見た日本常識への疑問を面白く、そして分かりやすく書かれた一冊で、発売当初はAmazonでも品切れになるほどの大人気の一冊です。

Q:夢を追って失敗したらと思うと怖くなる

A:死ぬ直前に「無難に生きてきてよかったな」と言う人は聞いたことない。僕は失敗しても貴重な経験を身につけ、次を考える。一回失敗したぐらいで世は止まりはしない。

厚切りジェイソン|日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy

 

その後、『DVDで始める!男のヨガ入門』、『10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと 答えのない不安を自信に変える賢者の方法』、『【文庫】 その時までサヨナラ』、『星々の舟 Voyage Through Stars』、『幸福な食卓』、『超 面白くて眠れなくなる数学』、『マインドマップ読書術』、『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』など、20代で読んでおくべき、多数の本が紹介された読書会となりました。

まとめ

東京アキバ読書会は、毎週東京の秋葉原で東京最大級の20代・30代で限定で読書会を開催しています。

社会人を中心に年間数百名の20代の方にご参加いただいている読書会です。

 

読書会に参加したことがないと言う方は、緊張されるかもしれませんが、東京アキバ読書会には、毎回読書会に初めて参加すると言う方もたくさんご参加いただいています。

東京アキバ読書会は、全員同年代のため初めて読書会に参加すると言う方も馴染みやすく、参加しやすい読書会です。

また、読書会の当日の進行は、読書会に初めて参加する方に合わせて進めさせていただきますので、ご安心ください。

 

読書会に少しでも興味がおありの方は、ぜひ下記より詳細ページをご確認ください。

最近では、全国各地から読書会にご参加いただいているため、満席になり次第読書会の申し込みを締め切らせていただいております。

皆様の東京アキバ読書会へのご参加を心よりお待ちしております。

読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間500名以上の方にご参加いただく東京最大級の読書会です。
参加者は、20代〜30代前半の若手社会人中心で同年代のみなので、気軽に参加ください。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在はZoomを使ったオンライン読書会として開催中です!

東京アキバ読書会をフォローする
スポンサーリンク
オンライン東京アキバ読書会
タイトルとURLをコピーしました