【読書会】開催レポート #99|2016年9月17日

読書会開催レポート
この記事は約3分で読めます。

9月17日、東京アキバ読書会を開催いたしました。

今回は、8名での開催となりました。今回、2度目の参加だった方からは、初参加の時よりもより深い話が出来て、とても良かったという感想をいただきました。今回も、ご参加いただいた方、皆様に高い満足度を感じていただける読書会となり、非常にありがたい限りです。

 

今回の読書会で紹介された本は、コチラ!

今回の読書会もいつも通り、非常に良い本がたくさん紹介されました。その一部をご紹介いたします。

まず紹介された一冊は、ちきりんさんの『多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~』です。

本書は、社会派ブロガーとして、ビジネスパーソンの中で非常に有名なちきりんさんがTwitterで発言したものの中から厳選したものを紹介しています。元が、Tweetということもあり、非常に読みやすく、普段本を読まないという人にもオススメの一冊です。

本書の中で紹介されているTweetの原文をちきりんさんのTwitterの中からご紹介いたします。

 

など短い文章の中に非常に考えさせられる言葉が含まれており、暇な時に少し読むだけでも、前向きな気持ちにさせてくれる一冊です。

 

その他にも、『あした死ぬかもよ?』『As A Man Thinketh 『「原因」と「結果」の法則』を現代英語で読む』『あきらめない―働く女性に贈る愛と勇気のメッセージ (日経ビジネス人文庫)』『マンガ 化学式に強くなる―さようなら、「モル」アレルギー (ブルーバックス)』、『砂の女 (新潮文庫)』など、たくさんの20代で読んでおくべき本が紹介されました。

 

まとめ

[紹介文]

東京アキバ読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、2015年から始まり、現在では東京最大級の20代、30代の若手社会人中心の読書会を秋葉原で毎週開催しております。

少しでもご興味がおありの方は、下記のバナーより、詳細ページへお進みください。

読書会開催レポート
東京アキバ読書会をフォローする
スポンサーリンク
東京アキバ読書会
タイトルとURLをコピーしました