【読書会】開催レポート #239|2019年9月21日

読書会開催レポート
この記事は約5分で読めます。

2019年9月21日、第239回目の東京アキバ読書会を開催いたしました。

東京アキバ読書会に初めてお越しいただく方2名を含めた、女性5名・男性9名の合計14名での開催となりました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

読書会に参加された方の感想

女性 20歳
女性 28歳

満足度: 5点満点中4点

感想: 皆さんたくさん本を読んでいて凄く刺激になった。

 

男性 20歳
男性 29歳

満足度: 5点満点中5点

感想: いろんな本があるんだなと思いました。

 

男性 20歳
男性 24歳

満足度: 5点満点中5点

感想: 『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』を読もうと再度思いました。『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)』が一番参考になった。

 

男性 20歳
男性 21歳

満足度: 5点満点中5点

感想: 気になっていた本が多く紹介されて、読書欲が増しました。

 

男性 20歳
男性 24歳

満足度: 5点満点中5点

感想: 本の内容とあわせて、感想ももらえて面白いです。『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)』と『これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学』が参考になった。

 

男性 20歳
男性 27歳

満足度: 5点満点中5点

感想: 『プロフェッショナル原論』がプロの定義がわかって楽しかった。

 

女性 20歳
女性 24歳

満足度: 5点満点中5点

感想: ビジネス本以外にもたくさんの種類の本を知れて、どれも読んでみたいと思いました。行動力が大事だと考えて実践しているつもりだったけど、『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)』の話を聞いて、もっとチャレンジして様々なことを経験してみたいと思いました。

 

男性 20歳
男性 25歳

満足度: 5点満点中5点

感想: ビジネス書寄りの内容でしたので、次は違うジャンルも持ってきます。

 

男性 20歳
男性 34歳

満足度: 5点満点中5点

感想: リスクあっても挑戦。成功のイメージを脳幹に!

 

女性 20歳
女性 26歳

満足度: 5点満点中5点

感想: 『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)』はずっと気になっていたので、来週の読書会までに読んでみます!

 

女性 20歳
女性 23歳

満足度: 5点満点中5点

感想: 今日も凄い勉強になった。また来週も参加したいのでよろしくお願いします!

読書会で人気だった本はコチラ!

今回の読書会も、ビジネス書や哲学書、漫画に至るまで幅広いジャンルの本が紹介されました。

中でも一番人気の高かった本をご紹介いたします。

 

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)|田中修治

今回の読書会で一番人気の本に選ばれたのは、田中修治さんの著書『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)』です。

デザイン会社を経営する田中修治さんが、30歳にして絶対に倒産すると言われているメガネチェーンのオンデーズの社長になり、オンデーズを復活させていく過程を描いた実話をもとにした小説で、涙なしには読めません。

小説と言えど、実話をもとにして作られているだけあり、現実世界での経営の厳しさ、メガネ業界の現状、そして倒産寸前の企業に群がるハイエナのような拝金主義者たち、冷酷な銀行との取引など、物凄くリアルに赤裸々に描かれており、先の展開をドキドキしながら臨場感を感じ、読み進めることができます。

 

今では、多くの人が知るようになったオンデーズも2008年時点では誰もが倒産すると口を合わせて言う会社でした。

本書の冒頭で、後にオンデーズの中核人物の1人になる奥野良孝は、田中修治に対し、次のような言葉を投げかけます。

「それは絶対にやめといた方が良いですよ。何度も説明したように、オンデーズは年間の売上が、たったの20億円しかないのに、銀行からの短期借入金が14億円もあるんですよ!借入金の回転期間はわずか8ヶ月、約定返済額は月に8千万円から1億円にものぼる。それなのに毎月、営業赤字が2千万近く出ているという、異常な資金繰りに陥ってしまっている会社ですよ。買収したとしても、これを再生するなんて、まず無理ですよ!」

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)

この一文からわかるように、オンデーズはすでに瀕死状態。

最初は、数社が買収に名乗りをあげていたのものの、オンデーズの現状の酷さを見るとすぐに逃げ出し、最後に買収に名乗りをあげていたのは、田中修治のみになってしまいます。

そして、この明日にも潰れてしまいそうな企業を、メガネについてなんの知識も無い、ロン毛の30歳の田中修治は買収をしてしまうのです。

 

すぐにでも潰れるような会社のギリギリの資金繰りの中、田中修治は新店舗の開店、雑貨屋チェーンの買収とV字回復を目指す挑戦を行なっていきますが、ことごとく失敗に終わっていきます。

もとから潰れかけの会社を更にどん底に追い詰めていく始末。

 

しかし、人生をかけて買収した会社の社長として、田中修治は再生を目指し続けます。

是非お手に取っていただきたい、感動の一作です。

 

まとめ

東京アキバ読書会は、秋葉原で20代、30代の若手社会人中心の読書会を毎週開催しています。

2015年からスタートし、今では年間500名以上にご参加いただく東京最大級の読書会です。

初参加の方にもたくさんご参加いただいており、初めて読書会にご参加いただく方にも安心です。

 

少しでも東京アキバ読書会にご興味がおありの方は、下記より詳細ページへお進みください。

皆様の東京アキバ読書会へのご参加を心よりお待ちしております。

読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間500名以上の方にご参加いただく東京最大級の読書会です。
参加者は、20代〜30代前半の若手社会人中心で同年代のみなので、気軽に参加ください。

すぐに東京アキバ読書会にお申込みを希望の方は、下記よりお申込みください。

必須お名前(漢字)
必須お名前(フリガナ)
必須メールアドレス
必須年齢
必須参加希望日
任意どちらで東京アキバ読書会をお知りになりましたか?【複数可】
任意その他、ご質問や特記事項等がございましたら、下記にご入力ください。

※ご入力いただいたメールアドレスに、当日の会場等の詳細の連絡をさせていただきますので、お間違えのないようご注意ください。

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

読書会開催レポート
東京アキバ読書会をフォローする
スポンサーリンク
東京アキバ読書会
タイトルとURLをコピーしました