【オンライン読書会】開催レポート #276|2020年7月11日 @Zoom

読書会開催レポート
読書会開催レポート
この記事は約13分で読めます。

2020年7月11日、第276回目の東京アキバ読書会を開催いたしました。

今回も、zoomを使ったオンライン読書会として開催いたしました。

初めてオンライン東京アキバ読書会にご参加されて方も多数いらっしゃり、大変盛り上がりました。

中には、コロナが流行る前にオフラインで参加したことがあったが、今回オンラインで初めて参加された方もいらっしゃいました。

初めてご参加いただく方にも、過去に読書会に参加したことがある方にもお楽しみいただけます。

オンライン東京アキバ読書会のハイライト

シルク・ドゥ・ソレイユ経営破綻 会社更生手続きへ(日本経済新聞|シルク・ドゥ・ソレイユ経営破綻 会社更生手続きへ

今回のオンライン東京アキバ読書会は、シルク・ド・ソレイユ破綻という一大ニュースの話題からスタートしました。

新型コロナウイルスの感染が拡大し、エンターテインメント業界が全体的に大打撃を受けています。

その中で、シルク・ド・ソレイユという大企業が破綻するということは、業界に激震を与えました。これに伴い、シルク・ド・ソレイユは劇団員3480人を解雇すると言います。

 

数ヶ月前から、オンライン東京アキバ読書会では、これからの時代の斜陽産業になる業界の頭文字を取ったBEACHということをご紹介していました。

シルク・ド・ソレイユも、このBEACHに含まれており、オンライン東京アキバ読書会で話した内容が現実化してしまいました。

 

オンライン東京アキバ読書会の参加者構成

今回のオンライン東京アキバ読書会は、初めてご参加いただく方3名を含めた男性19名・女性14名の合計33名での開催となりました。

初めてオンライン東京アキバ読書会にご参加いただいた方の中に関西からご参加された方もいらっしゃり、オンラインならではの交流をすることができました。

元々は秋葉原のカフェから始まった東京アキバ読書会ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、Zoomを使ったオンラインでの開催を続けております。

全国各地からご参加いただき、ありがたく思います。

 

オンライン東京アキバ読書会に参加された方の感想

大変満足:31名
満足:2名
普通:0名
不満:0名
大変不満:0名

今回のオンライン東京アキバ読書会も全員の方が、大変満足・満足を付けていただき、ありがとうございました。

毎回非常に高い満足度を感じていただいていることを、嬉しく思います。

 

いただいた感想の一部をご紹介いたします。

男性 20歳
男性 27歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:自分が読んだ本に対する、異なる視点からの意見をきき、ディスカッションできたので、新たな価値観を得ることができたように思います。

男は小脳に支配されているという事が再認識できました。

 

男性 20歳
男性 32歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:前回の参加から一週間しかたってないですが、長かった~という感覚です。

お笑い芸人のお話が参考になりました。

 

男性 20歳
男性 24歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:あなたは何屋ですか?という質問に対して、答えがないことに危機感を持ったので考えていきたいと思いました。

金持ち父さん貧乏父さんは挫折していたので、勇気付けていただき読もうと思えました笑

 

男性 20歳
男性 33歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:紹介される本も面白そうでしたし、ディスカッションも充実してて良かったです。

苫米地英人さんの著書の『思考停止という病』が参考になった。:知らず知らずのうちに自分自身が陥っているのでは、と、鋭く指摘されたような、臨場感がありました。

 

女性 20歳
女性 22歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:今日も本を知れて、内容のディスカッションもできて楽しかったです

参考になったのは、苫米地英人さんの『思考停止という病』、喜多川泰さんの『上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え』。ゴールを持つことが大切

 

女性 20歳
女性 20歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:とっても楽しかったです!いつも顔は見るけどお話しの機会がなかった方など交流できて良かったです。

会社は3年で兵隊を育てるよねって話と、実体験談。

 

女性 20歳
女性 24歳

満足度:5点満点中4点

オンライン読書会の感想:業種の異なる方、普段だったら交わらない方々と意見交換できることは、やはりとても貴重な時間でした!

 

女性 20歳
女性 25歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:同年代のチームでしたが同年代同士ならではの気付きも多かった

 

男性 20歳
男性 29歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:知らない本を知れてよかった。

 

男性 20歳
男性 27歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:前回アドバイス頂いた通り、付箋を貼って読書するようになってからアウトプット作成の効率が上がった。本自体の読み込む力も向上したと思う。

AIによって減った仕事が、再び増えるのは少なくとも10年後という話。10年後にどのようなタスクに需要が出てくるかどうか調べてみたい。

 

男性 20歳
男性 24歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:今日は部屋のメンバーが全員同世代ということもあり、共感できる部分が多く、話が広がっていって面白かったです。

モチベーション大百科という本の話で、初動のハードルを下げることで、行動を促すことにもなるということが子育て、仕事など多くの事に応用できる良い情報だと感じました。

 

男性 20歳
男性 29歳

満足度:5点満点中4点

オンライン読書会の感想:今日は割とライトな感じの読書会になっていたので新鮮でした。 日本のブームは女性(女子高生)から始まるので、芸人のネタ作りコンセプトが海外とで違うという話に納得がありました。海外と国内での文化の違いはこんな所にも現れているのだなと思いました。

 

男性 20歳
男性 25歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:自己のブランド力を高めるには、人に挨拶するなど、基本的なこと、当たり前のことを当たり前にやることが大切だと学んだ。ブランド力が高まると自然に人・情報が集まると思った。

平野敦士カールさんの『パーソナル・プラットフォーム戦略 自分をプラットフォーム化する仕事術』の話が新鮮でした。

 

女性 20歳
女性 24歳

満足度:5点満点中5点

オンライン読書会の感想:今日は全員同じ年だったので、いつにも増して盛り上がり楽しかったです。 知識を得ることは簡単だけれど、行動に移すことは難しいという話。行動に移すためには、それを習慣化するための工夫(1日一回は必ずやる、予定に組み込む)などが必要だということ。

 

オンライン東京アキバ読書会で人気だった本はこちら!

今回のオンライン東京アキバ読書会では、偶然にも、平野敦士カールさんの『パーソナル・プラットフォーム戦略 自分をプラットフォーム化する仕事術』を2名の方がお持ちいただきました。

2012年に書かれた本ですが、まるで今年書かれたのではないかと思うほど未来を予見しています。

 

パーソナル・プラットフォーム戦略 自分をプラットフォーム化する仕事術|平野敦士カール

パーソナル・プラットフォーム戦略 自分をプラットフォーム化する仕事術|平野敦士カール

GAFAと呼ばれる巨大企業が世界を動かすようになりました。

プラットフォームという言葉は数年前まではほとんど聞くことがなかったですが、この4社がプラットフォームカンパニーであることから一躍プラットフォームという言葉が市民権を獲得しました。

著者の平野敦士カールさんは、自分をプラットフォーム化することでどんな時代にも生きていくことができると言います。

大企業がどんどんとプラットフォームを目指していく中で、個人がプラットフォームとなることを目指していくのは当然のことだと思いますが、まだまだ個人をプラットフォーム化できている人は少ないのではないでしょうか。

驚くべきことなのは、本書が2011年に書かれているということです。

まだまだGAFAが今のように世界に対して、影響力を持っていなかった時代から、このプラットフォームについて書かれていたということに驚きを隠せないという人が多いのではないでしょうか。

たとえ立場はサラリーマンであっても実態としては「ひとり社長」を目指す ことです。

「ひとり社長」とは、グローバルな市場を相手に、自らのノウハウを武器にして、

さまざまな企業や人とアライアンス(提携)し、

自分をいろいろな人が集まる場=「プラットフォーム」にすることによって、

どんな時代になっても何があっても稼いでいける人のこと

のことです。

平野敦士カール|パーソナル・プラットフォーム戦略 自分をプラットフォーム化する仕事術

 

オンライン東京アキバ読書会で紹介された本はコチラ!

今回のオンライン東京アキバ読書会では、ビジネス書、小説以外にも、漫画が紹介されたり、おすすめの手帳が紹介されたりと、いつも以上にバラエティに富んだ内容になりました。

ご紹介いただいた物の中から一部をご紹介いたします。

 

思考停止という病|苫米地英人

思考停止という病|苫米地英人

アンケートの中で人気が高かったのが、苫米地英人さんの『思考停止という病』です。

新型コロナウイルスの感染が拡大していますが、それ以上に流行している病気が思考停止という名の付いた病気かもしれません。

思考停止している人の特徴は大きく分けて3つあると言いますが、そのうちの一つがゴールがないということです。

ここでいうゴールというのは短期的な目標や仕事の目標ではなく、人生の中のゴールだと言います。

まず、ゴールと言われて仕事のことが思い浮かんだ人は確実に思考が停止していると言えるでしょう。

日本人のほとんどの人が人生の中でゴールを設定していないと思います。

ゴールがない方、思考力を高めたい方に、おすすめの一冊です。

 

本書については、下記の記事でも詳しくご紹介しています。

 

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント : 経済的自由があなたのものになる|ロバート・キヨサキ

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント|ロバート・キヨサキ

偶然にも『金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント』も2名の方がお持ちいただきました。

全世界でシリーズ累計4000万部を超え、最近では中田敦彦さんがYouTubeで紹介したことから、金持ち父さんシリーズの人気が再燃しています。

本書は、世の中には収入の得方は4種類あるということを世界に記した本で、お金について勉強したい方が最初に読むべき本の中の1冊と言えるはずです。

 

ロバート・キヨサキさんは、4つの収入の得方の英語の頭文字をE、S、B、Iとして、この4つの表にしたものが、キャッシュフロークワドラントと言います。

E: Employee

従業員のことを指し、サラリーマン、OLなどの給与所得者を指します。
サラリーマンから出世をして社長になったサラリーマン社長もこのEクワドラントに分類されると言います。

 

S: Self-employed

自営業者のことを指します。

また、Small business ownerと呼ばれ、中小企業の社長や、Skillで仕事をするプロと呼ばれる人たちも、Sクワドラントに分類されます。

医者、建築士、プロ野球、YouTuberなどが当てはまります。

 

B: Business owner

ビジネスオーナーと呼ばれる、ビジネスの仕組みを所有している人、500人以上の大企業の経営者などがBクワドラントに分類されます。

 

I: Investor

投資家と呼ばれます。

株やFXをやっている人が投資家とイメージするかもしれませんが、Iの投資家の定義は巨額のお金を動かせる存在とされているため、最低でも5〜10億円程度を運用している人が当てはまります。

個人で株やFXをやっている人はS型投資と言って、Sクワドラントに分類されます。

 

ロバート・キヨサキさんは、EとSを貧乏父さん、BとIを金持ち父さんと呼んでいます。

注意が必要なのは、どのクワドラントでも努力するのは一緒ということです。

BやIという働き方が決して楽をして儲ける収入ではなく、必ず努力が伴います。

しかし、仕組みを金持ち父さん側にすることで、努力以上の収入を得ることができる可能性があるのです。

資本主義という世の中のルールを知ることができ、豊かな人生を送るための必読書といえるでしょう。

過去に読んだことがある方も、もしまだBやIクワドラントになれていないのであれば、このタイミングで読み直たい1冊です。

 

その他にオンライン東京アキバ読書会でご紹介いただいた本

コンビニ人間|村田 沙耶香 著

荒木飛呂彦の漫画術|荒木 飛呂彦 著

なれる!SE 2週間でわかる?SE入門|夏海 公司 著

SLAM DUNK|井上 雄彦 著

AIと日本の雇用|岩本 晃一 著

21世紀を生き抜く3+1の力|佐々木 裕子 著

流される力|泉 正人 著

続・下流老人 一億総疲弊社会の到来|藤田 孝典 著

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え|喜多川 泰 著

営業はいらない|三戸 政和 著

ゴール―最速で成果が上がる21ステップ|ブライアン・トレーシー 著

年収のあがらないあなたへ|泉 正人 著

荒木飛呂彦の漫画術|荒木 飛呂彦 著

オールカラー “ギモン”から逆引き! 決算書の読み方|南 伸一 著

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣|ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド 著

脳には妙なクセがある|池谷 裕二 著

これからのビジネスは「きれいごと」の実践でうまくいく―環境ブランドで日本一になったサラヤの経営|更家 悠介 著

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法|ロバート・キヨサキ 著

The Rules Japan 恋と結婚の“ルールズ”|エレン・ファイン、シェリー・シュナイダー 著

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする|グレッグ・マキューン 著

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代|ダニエル・ピンク 著

「ウケる」は最強のビジネススキルである。|中北 朋宏 著

苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」|森岡 毅 著

ソフトウェア・ファースト あらゆるビジネスを一変させる最強戦略|及川 卓也 著

夢をかなえるゾウ|水野 敬也 著

モチベーション大百科|池田 貴将 著

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学|ハイディ・グラント・ハルバーソン 著

子育て経営学 気鋭のビジネスリーダーたちはわが子をどう育てているのか|宮本 恵理子 著

まとめ

オンライン東京アキバ読書会にご参加いただき、ありがとうございました。

東京アキバ読書会は、20代〜30代の若手社会人中心の読書会を開催しています。

2015年にカフェで数名の参加者からスタートし、今では年間500名以上の方にご参加いただく、東京最大級の読書会となりました。

 

約5年に渡って、東京の秋葉原で開催をしておりましたが、新型コロナウイルス収束までの間は、当面の間、Zoomを使ったオンライン読書会として開催しています。

Zoomになってからは全国各地から毎回20〜40名ほどの方にご参加いただいております。

最近では、北は北海道、南は鹿児島から毎週ご参加される方もいらっしゃり、全国・全世界からご参加いただけます。

少しでもオンライン東京アキバ読書会にご興味がおありの方は、下記より詳細をご確認ください。

 

次回のオンライン東京アキバ読書会は、7月14日(火)19:30-22:00にZoomでのオンラインでの開催となります。数年振りの平日の開催となります。

次回の休日開催は、7月18日(土)9:30-12:00です。

読書会に初参加の方も大歓迎です。

奮って東京アキバ読書会へのご参加ください。

 

第276回目の東京アキバ読書会の開催レポートをご覧いただき、ありがとうございました。

読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間500名以上の方にご参加いただく東京最大級の読書会です。
参加者は、20代〜30代前半の若手社会人中心で同年代のみなので、気軽に参加ください。

東京アキバ読書会をフォローする
スポンサーリンク
オンライン東京アキバ読書会
タイトルとURLをコピーしました