【読書会】開催レポート #370|2022年1月15日 @浜町 [オンサイト&Zoom]

スポンサーリンク
2022年1月15日_東京アキバ読書会_開催レポート読書会開催レポート
読書会開催レポート
この記事は約12分で読めます。

2022年1月15日、第370回目の東京アキバ読書会を開催いたしました。

今回の読書会は、38名の方にご参加いただきました。

38名のうち4名の方はZoomでのオンライン参加となりました。偶然にもオンライン参加の方は、関西の方ばかりで、東京のリアル会場と関西の在住の方を繋ぐような形で、とても面白い会となりました。

スポンサーリンク

東京アキバ読書会の参加者

2022年1月15日_東京アキバ読書会_参加者

今回の東京アキバ読書会は、女性19名・男性19名の合計38名での開催となりました。

そのうち、34名は東京のリアル会場参加、4名はZoomのオンライン参加でした。

 

初めて読書会にご参加いただいた方も7名いらっしゃいました。

これから読書会に参加しようとお考えの方の中には、読書会は「読書会ガチ勢ばかりで自分が参加しても浮いてしまうのでは、、、」と思う方もいるかもしれません。

確かに、そうしたガチ勢多めの読書会も存在していると思います。

東京アキバ読書会は、毎回初めて読書会にご参加いただいている方から、数回目の方、複数回のリピーターの方とバランスよくご参加いただいています。

初めて読書会に参加する方から、何度も参加したことがある方までお楽しみいただけます。

 

東京アキバ読書会にご興味がおありの方は、下記より詳細をご確認いただけます。

読書会申込みページ
東京アキバ読書会の申し込みページです。初めてご参加いただく方から、常連の方までお楽しみいただける東京最大級の読書会です。今までに6000名以上の方にご参加いただいています。奮ってご参加ください。

 

スポンサーリンク

東京アキバ読書会の満足度

2022年1月15日_東京アキバ読書会_満足度

今回の東京アキバ読書会は、全体の92%の方が、大変満足の評価をつけていただくことができました。

また、ご参加いただいた全ての方が大変満足・満足と感じていただくことができました。

 

今回の読書会にいただいた感想の一部をご紹介いたします。

女性 20歳
女性 27歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:本日も普段の悩みや考えたいことのヒントがえられた。また同じような悩みを持っている人、新しく頑張ろうとしている人、工夫している人の話を聞いてエネルギーをもらった。

参考になったのは、『悩みのるつぼ〜朝日新聞社の人生相談より〜』。整理、捨てる。ロジカル+その人に寄り添う納得する感情面の思考法。継続は、習慣化と未来記憶。

 

女性 20歳
女性 31歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:参加させていただきありがとうございました。初めての参加でしたが皆さん優しくて安心しました。全く本を読む習慣がなかったのですがこれを機におすすめの本を読んでいけたらと思います。

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え』の幸せの基準は自分で決めるというお話。頭ではわかっていてもつい人と比べてしまいがちなので、この本を読んでみようと思いました。

 

男性 20歳
男性 24歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:色んな本に触れることができた、新たな発見、考え方を学べた。

流れる力、時間の作り方などが参考になった。

 

男性 20歳
男性 29歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:環境の話やビジネスの話が刺激になりました。ウダウダ言う癖をどうにかせねばと思いました。 上級国民下級国民

 

女性 20歳
女性 20歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:今回も、とても面白かったです!!次は2022を読んでみます!いつもありがとうございます。

 

女性 20歳
女性 31歳

満足度:5点満点中4点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:自分で手に取らないような本について知ることができ、興味深かったです。来週も参加させていただこうと思います。

 

女性 20歳
女性 20歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:見聞きした本も含まれていましたが、その人の価値観や感じたことを知れて1人で読むよりも深みが出ました!今回は初めての知識ということでミイラ図鑑に興味を持ちました。

 

男性 20歳
男性 26歳

満足度:5点満点中4点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:他の人が読んでいる本の感想を聞けて楽しかったです。

 

男性 20歳
男性 28歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:色々な本とそこからのものの見方が知れて面白かったです。

 

男性 20歳
男性 24歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:本を読むときは何と書いてあったか、何を学んだか、何を伝えるかまとめてから。記録をつける。

 

女性 20歳
女性 34歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:読んでみたい本がまた増えて、内容もニューエリートや、仕事は楽しいかね?のポジティブになれたり、1歩踏み出せるようなものが多かったので私も読んでみたいと思いました。

CBDCの本。日本は民主主義で1番頭の悪い人にスピードを合わせて進めているから遅い。でも中国ではアリペイで決済されていて、スピードも特段に早いとゆうこと。北京オリンピックで使われるCBDC。そこに注目してどうゆうふうにお金が使われるのか、お金の流れを勉強していきたいと思いました。

 

女性 20歳
女性 25歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:いつも読まないジャンルの本を紹介してくださる方もいて、とても面白かったです! 安いニッポンのお話が勉強になりました。情報を集めて客観的に自分の状況を知るって大切だなと思いました。

 

男性 20歳
男性 33歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:歴史や小説、自己分析など様々な話を聞くことができてとても参考になりました。ありがとうございました!

『あなたの知らないあなたの強み』、自己分析の話が興味深かったです。

 

男性 20歳
男性 26歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:今回のテーブルでは、自分の身の振る舞い方、お金について、老後についてなど様々な角度から本が出てきました。『下流老人 一億総老後崩壊の衝撃』をまだ読んでなかったのですが、ホラー本だったんですね… お金の話で、下流老人やCBDCなど今後について考える話がありました。お金の稼ぎ方、お金の使い方、ちゃんと考えないと後で痛い目を見るというメッセージを感じてなかなかに怖かったです。

 

男性 20歳
男性 25歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:社会科の先生と歴史について議論ができて楽しかった。

行動ではなく考え方をまねる。

 

女性 20歳
女性 27歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:先輩方の視点や考え方や知識量を感じ、とても刺激になった上に、まだまだと感じたので、今後より一層努力していこうと前向きに感じました。どういった本なのかだけでなく、どのように感じたのかも知る事ができたので、実際に読んだ際の対比になって考え方が広がって良いなと感じました。本のポイントを事前に知る事ができたのが良かったです。良いと言われていた同じ本でも響く響かないに差があって、人によって捉え方も大きく違うんだなと感じました。

 

男性 20歳
男性 39歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:2回目の参加で少しずつ読書会がどのようなものか理解が深まりました。次回はすでに予定があるのでその次に参加したいと思います。 今の自分にはワーク付きの本で非常識な成功法則を、読むだけではなく行動に起こしたいと思えたので、1番としました。

 

スポンサーリンク

読書会で紹介された本はコチラ!

今回の東京アキバ読書会は、6つのテーブルに分かれて行いました。

どのグループもいろいろなジャンルの本が多数紹介され、大変盛り上がりました。

その中から一部の本について、ご紹介いたします。

 

中国史とつなげて学ぶ 日本全史|岡本 隆司 著

中国史とつなげて学ぶ 日本全史|岡本 隆司 著

日本は世界各国の歴史の中では珍しく、日本史のほとんどは日本史だけ完結しています。

ヨーロッパなどは、陸続きで隣に国があり、自国の歴史が他国の歴史と繋がっています。

そのため、日本史で外国が出てきても、どうしても脇役になりがちです。

本書では、お隣中国との関連性の中で、教科書では描かれていない日本史についてまとめられており、日本史にあまり興味がないという方にもおすすめです。

例えば、モンゴル帝国は2回日本に攻めてきており、当時の文化としては日本の方が遅れていました。しかし日本がなぜ勝ったのかというと、文化的に魅力がなかったから、攻め入ったモンゴル帝国も乗っ取ることをしなかったと言います。

また、南北に長い土地を持つ日本は、気候変動で戦略が変わることが多かったそうです。寒い時期は作物が取れないためどこの地域も貧しくなりガチのため、トップダウンで決めることが多いのです。一方で、暖かい時期は作物が実るので、地方が力を持ち地方から成り上がりやすい季節だったそうです。

 

教養として学んでおきたいニーチェ|岡本 裕一朗 著

教養として学んでおきたいニーチェ|岡本 裕一朗 著

140ページほどでニーチェについて、これから学びたいという方へ入門の一冊です。

意外にも、後世にたくさんの言葉を残したニーチェですが、実はパロディとかが多いことが分かってします。

すでに当時日常的に使われていた言葉が、ニーチェの言葉として語り継がれているものも多いのです。

この世に絶対的に正しいものはないというニヒリズムは、現代のダイバーシティにも通じている考え方に感じます。19世紀からダイバーシティの世界が見えていたニーチェに驚く方も多いはずです。

 

ほかに読書会で紹介された本

お嬢さまことば速修講座
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥1,540(2022/01/19 16:47時点)

 

スポンサーリンク

まとめ

東京アキバ読書会は、2015年5月に秋葉原のカフェでスタートした読書会です。

現在では、年間1,500名以上にご参加いただく、全国でもトップクラスの人気の読書会になりました。

今までに、350回以上の開催、累計6,500名以上にご参加いただいています。

2021年は、合計1,715名の方にご参加いただきました。

 

現在は、Zoomを使った『オンライン読書会』と、東京の23区のレンタルスペースでの『オフライン読書会』の両方を開催しています。

2022年は、リアル会場での『オフライン読書会』を中心に開催していく予定です。

 

毎回の読書会の参加者の人数は20〜40名ほどです。

読書会は、5〜8名程度の少人数に分けて実施いたしますので、大人数の前で話すのが苦手という方も安心してご参加いただけます。

各部屋・テーブルでファシリテーターがフォローしますので、うまく発表できなくても大丈夫ですのでご安心ください。

毎回読書会に初めて参加するという方もたくさんご参加いただいておりますので、今までに読書会に参加したことがない方も安心してご参加ください。

 

次回の東京アキバ読書会は、毎回大人気のリアル会場でのオフラインの読書会です。

日程は、2022年1月22日()9:30-12:00を予定しております。

オフラインの読書会は、早期に満席になってしまいますため、ご希望の読書会の日程が満席になる前に、お早めにお申し込みください。

当面の間、十分なキャパシティのある会場を確保するため、秋葉原ではなく中央区での開催となります。

 

皆様の東京アキバ読書会へのご参加を、心よりお待ちしております。

初めて読書会にご参加される方も大歓迎ですので、奮ってご参加ください。

第370回目の東京アキバ読書会の開催レポートをご覧いただき、ありがとうございました。

読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間1,500名以上の方にご参加いただく東京最大級の読書会です。
参加者は、20代〜30代前半の若手社会人中心で同年代のみなので、気軽に参加ください。
Zoomを使ったオンライン読書会、リアル会場でのオフライン読書会の両方を大好評開催中です!

東京アキバ読書会をフォローする
東京アキバ読書会