【オンライン読書会】開催レポート #389|2022年4月19日 @Zoom

スポンサーリンク
2022年4月19日_東京アキバ読書会_開催レポート読書会開催レポート
読書会開催レポート
この記事は約10分で読めます。

2022年4月19日、第389回目の東京アキバ読書会を開催いたしました。

今回の東京アキバ読書会は、Zoomを使ったオンライン読書会として開催いたしました。

オンラインということもあり、東京のみならず、東北や九州、関西など全国各地からご参加いただき、とても賑やかな読書会になりました。

スポンサーリンク

オンライン東京アキバ読書会の参加者

2022年4月19日_東京アキバ読書会_参加者

今回の読書会は、女性17名・男性11名の合計28名の方にご参加いただきました。

今回は、2〜4回目のご参加の方が約半数で、最近読書会に初めて参加したという方が多くいらっしゃいました。

また半数以上が女性の方だったため、女性の方にもとても安心してご参加いただくことができました。

 

スポンサーリンク

オンライン読書会の参加者

2022年4月19日_東京アキバ読書会_満足度

今回のオンライン読書会は、ご参加いただいた全ての方が大変満足・満足の評価をつけていただくことができました。

また全体の約93%の方が大変満足の評価をつけていただきました。

 

今回の読書会にいただいた感想の一部をご紹介いたします。

男性 20歳
男性 27歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:橘玲さんの『働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる』を読み、気になっていた働き方4.0について改めてインプット・アウトプットできて良かったです!

 

女性 20歳
女性 23歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:今日は初めてオンラインでの参加でした。今回は[LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略 ]を紹介しました。なんとなく消化不良感があったのですが、アウトプットすることで少し整理することができたかなと思います。また、他の人の感想を聞いてそういう捉え方もあるのか、他の人はこういうところが印象に残ったのかと学びになりました。

読書をしていく中でニュースの背景がわかるようになってきたとおっしゃっていて、自分も本で学んだことを応用して世の中で起きていることに繋げていけるようにしていきたいです。

 

女性 20歳
女性 23歳

満足度:5点満点中4点

読書会の参加回数:初参加

読書会の感想:初めての参加ですがリラックスして参加できました。

普段本を読んでアウトプットする場がないのでとてもいい機会だと思いました。

 

女性 20歳
女性 30歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:今日は働き方をテーマにした本の紹介が多かったのですが、何気なく過ごす毎日はそのまま流れるように過ぎていくので、今日の読書会のように1日の時間の使い方は未来に繋がっていると信じて続けていきます。

シェアしていただいた某女性経営者の方のお言葉「気持ち悪い言葉、言われたらいやな言葉が自分の足りないところ、伸びしろ」これは自分の今後の人としての成長において肝になるお言葉だと思いましたし、常に謙虚で学ぶ姿勢はいくつになっても持ち続けたいです。

 

女性 20歳
女性 24歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:『流される力』を紹介し、共有者の物語や経験談を聞くことができた。自分が良いと思った部分を再度思い返すことができてよかった。3:7でアウトプットの量を増やしていかないとなと思った。

 

男性 20歳
男性 31歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:本日は将来の働き方や目標達成の内容が多かったですので、非常に良い機会になりました!

No.1理論―ビジネスで、スポーツで、受験で、成功してしまう脳をつくる「ブレイントレーニング」』の3-1の目標達成の立て方が勉強になりました。

 

女性 20歳
女性 29歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:目標設定の立て方がわかったのが大きかったです。早速明日から試します。

No.1理論―ビジネスで、スポーツで、受験で、成功してしまう脳をつくる「ブレイントレーニング」』が参考になりました。

 

女性 20歳
女性 24歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:本日私は『思考停止という病』を紹介し、ゴールを持ちそれを達成するために知識をつけ情報をあつめ思考を働かせるような話をしましたが、紹介いただいたブレインプログラミングとも共通する部分があると思いました。紙に書き出して価値観を明確にし、強烈なゴールをもち、それを常に頭の中に描くことはセミナーの中でも様々な本の中でも言われていることなので、21世紀を生きる上で自分の人生をコントロールするために重要ことなんだと改めて思いました。

感想シェアの中でおっしゃっていた本をたくさん読むと自分の心地よいところしか拾わなくなるという話の中で、自分も最近そういう風になっていてその自分の行動に違和感を持っていたので、心地の悪い文章こそ意識して読み取っていこうと思いました。

 

男性 20歳
男性 28歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:今日も学びの多い時間となりました。アファメーションについての話が多く、紙に書くことの大切さを再認識しました。

普段触れることのない分野だったのでとても新鮮でした。これぞまさに、読書会の5×5の読書だなぁと感じました。

 

女性 20歳
女性 24歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:本日もありがとうございました。ミリオネアマインドを紹介させていただきました。前回の読書会で被ってしまったため紹介はしなかったのですが、とてもいい本だったので自分でアウトプットしたいと思い紹介させていただきました。この本を読んだ受け止め方としては、今のあなたじゃ豊かにはなれない。ただこの本に書かれていることを忠実に行なっていけば成功する可能性があると言われている気がしました。この中に書いてある宣言を紙に全部書き出しトイレに貼りました。毎日この紙を眺めて無意識を活用したいと思っています。

 

女性 20歳
女性 35歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:本田直之さんがノマドライフの準備期間として要したのが15年だけど、テクノロジーの進化によって、その期間は短縮できるかもしれないということ。15年準備期間かかるけれど、その期間無収入だとは書いてない。とおっしゃっられたことに、ハッとさせられました。本に書いてあることは実現できる。できると思ってないとできないことになる。

 

女性 20歳
女性 28歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:みんなの夢をきいて、具体的でなくともありたい状態も夢の一つなのだと気づいた。また他の人の目標で思いつかなかったが(夢と思っていなかったが)確かにそうありたいという気づきもあった。 結果が違う人は思考回路から違うが、すぐにはかわらないので紙にかいてはっておくと良い。一人で何かを頑張れるわけではなく、必ず助けてくれる人、成長させてくれる人がいる。

 

男性 20歳
男性 37歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:5回目〜

読書会の感想:本日は「2022――これから10年、活躍できる人の条件」を紹介し、改めて読書や勉強の向き合い方を変えます。2022からまた読み始めたきっかけ 読書会や勉強会に参加し始めて2ヶ月半が経ち、紹介頂いた本を1-2日に一冊読書できるようになった。

・自分をこういう場に身を置いたきっかけを忘れていた(自分を変えたい、会社員を抜け出したい!) ・自分にとって響きのいい、都合のいい言葉しか拾えておらず、読んだ気になっていた。

本を読んで理解が難しい箇所にあたった時の対処法について回答されてた話し。 一つ 保留する(頭に入れておく) 二つ 自分事に落とし込めなくても知識としてもっておく まさに本の読み方を見直そうと思った時にこの話だったのでこれを意識してやってみようと思いました。

 

女性 20歳
女性 29歳

満足度:5点満点中5点

読書会の参加回数:2〜4回目

読書会の感想:リアル会場では一緒にならない方のアウトプットも聞けて刺激がありました。「流される力」の思考信託の話や、本の中で自分が心地よく感じない言葉を大事にする、といったアウトプットを聞く中で、自分の判断をそのまま脳にインプットするのではなく、受け入れ難い考えも素直に一度受け入れてみる、事を意識したいと思いました。 No1思考の紹介で、現状からの目標設定は左脳が喜び、目標から逆算するのは右脳が喜ぶ、という話。3年後を明確化し、そこから2年後1年後の目標を決めるとより具体的でやるべき事が明確化すると感じた。

 

スポンサーリンク

読書会で紹介された本はコチラ!

今回の東京アキバ読書会は、4つのグループに分かれて行いました。

どのグループもいろいろなジャンルの本が多数紹介され、大変盛り上がりました。

 

その中の一部をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

まとめ

東京アキバ読書会は、2015年5月に秋葉原のカフェからスタートした読書会です。

現在では、年間1,500名以上にご参加いただく、全国でもトップクラスの人気の読書会になりました。

今までに、350回以上の開催、累計7,500名以上にご参加いただいています。

2021年は、合計1,715名の方にご参加いただきました。

 

現在は、Zoomを使った『オンライン読書会』と、東京の23区のレンタルスペースでの『オフライン読書会』の両方を開催しています。

2022年は、リアル会場での『オフライン読書会』を中心に開催していく予定です。

 

毎回の読書会の参加者の人数は20〜50名ほどです。

読書会は、5〜8名程度の少人数に分けて実施いたしますので、大人数の前で話すのが苦手という方も安心してご参加いただけます。

各部屋・テーブルでファシリテーターがフォローしますので、うまく発表できなくても大丈夫ですのでご安心ください。

毎回、読書会に初めて参加するという方もたくさんご参加いただいておりますので、今までに読書会に参加したことがない方も安心してご参加ください。

 

皆様の東京アキバ読書会へのご参加を、心よりお待ちしております。

初めて読書会にご参加される方も大歓迎ですので、奮ってご参加ください。

第389回目の東京アキバ読書会の開催レポートをご覧いただき、ありがとうございました。

読書会に参加しよう!

東京アキバ読書会は、年間1,500名以上の方にご参加いただく東京最大級の読書会です。
参加者は、20代〜30代前半の若手社会人中心で同年代のみなので、気軽に参加ください。
Zoomを使ったオンライン読書会、リアル会場でのオフライン読書会の両方を大好評開催中です!

東京アキバ読書会をフォローする
東京アキバ読書会