おすすめの本

おすすめの本

『ニッポン2021-2050 データから構想を生み出す教養と思考法』|落合陽一, 猪瀬直樹【書評】

2020年東京オリンピックの開催が決定し、多くの日本人が期待に胸を踊らせる一方で、東京オリンピックが日本の景気の最後の砦で、2020年以降二度と浮上することのない大不況に陥るのではないかと不安を感じる人も少なくないと思います。 今テレ...
2019.12.13
おすすめの本

【書評】バカとつき合うな|堀江貴文,西野亮廣

あなたは自由であるべきだ。 なのにもし、あなたがいま自由でないとしたら、その理由は簡単です。 バカと付き合っているからです。 堀江貴文|バカとつき合うな あなたは自由に生きているでしょうか。 気付けば、両親や友達、...
2019.12.27
おすすめの本

【書評】『マーケット感覚を身につけよう』「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法|ちきりん

もしあなたの目の前に金塊が落ちてたとしたら、どのようにするでしょうか。 スマホで写真を撮ってSNSに投稿したり、知り合いを呼んだり、もし誰も見ていなければ持って帰ることは出来るかなどを考えると思います。 しかし、もし、赤ちゃんや...
2019.12.27
おすすめの本

【書評】マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論|赤羽雄二

仕事をしていく中で、プレイヤーとしては結果を出すことが出来ていたのに、部下が出来たり、チームを率いる立場になった時に上手く行かなくなったしまったという経験があるという人も多いのではないでしょうか。 自分がリーダーになるということは、今...
2019.12.19
おすすめの本

【書評】マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング|赤羽雄二

社会人になると「ロジカル・シンキング」が必要不可欠な能力と言われ、いつかは身につけなければいけないと感じているビジネスパーソンも多いと思います。 しかし、「ロジカル・シンキング」をしっかり理解している人は意外と少ないと思いますし、実際...
2019.12.19
おすすめの本

『自分を変える読書術』読書は学歴を凌駕する!|堀紘一【書評】

「自分は学歴がないから」という理由で、人生そのものを諦めかけている人もいるのではないでしょうか。 確かに、日本では未だに学歴を重んじる風潮がありますが、学歴がなくても学<習>歴があれば、学歴を凌駕するほどの結果を得られると...
2019.10.28
おすすめの本

【書評】『もうこれで英語に挫折しない』マッキンゼーで14年間活躍できた私は英語をどう身につけたか|赤羽雄二

グローバル化が進み、ビジネスパーソンの英語力が必須の時代になりましたが、英語を勉強しようと思ったけど、なかなか長続きしないという人も多いのではないでしょうか。一度、英語の勉強に挫折してしまうと、再度チャレンジしようとするのには、かなりの労力...
2020.01.10
おすすめの本

【書評】世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?|戸塚隆将

ゴールドマン・サックス、マッキンゼー・アンド・カンパニー、ハーバード・ビジネス・スクールと聞いて、どのようなイメージを持つでしょうか。 多くの人が、世界最高の投資銀行、コンサルティング・ファーム、ビジネス・スクールといったイメージを持...
2020.02.05
おすすめの本

【書評】『まんがでわかる 伝え方が9割』|佐々木圭一

多くの人が「伝え方」について、なかなか上手く伝えられないと悩んだことがあるのではないでしょうか。 会社での部下や上司とのコミュニケーション、家族や恋人との会話など、簡単なお願いなのに上手く伝えわらず結局自分でやることになったり、しっか...
2020.01.05
おすすめの本

『アクション リーディング』「時間がなくて本が読めない」がなくなる! |赤羽雄二【書評】

あなたは、せっかく本を買ったのに、「本を読む時間がない」「本を買ったのはいいものの、読めないまま積読になっている」なんてことは、ないでしょうか。 本屋に行ったり、Amazonなどインターネットの通販サイトを見ていると、ついつい色々な本...
2019.10.28
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました