読書会のよくある誤解

読書会のよくある誤解読書会の誤解

読書会というものが開催されていることは知っていても、読書会に参加するという一歩をなかなか踏み出せないという方もいらっしゃると思います。

読書会に興味があっても、なかなか読書会へ参加することが出来ない方の多くが、読書会について誤解していることがほとんどです。

読書会に対するよくある誤解をご紹介しています。

読書会の誤解

読書会の誤解⑦:意味がない?名刺交換会や異業種交流会とは違います!

名刺交換会や異業種交流会と、読書会が同じようなものだと考えている人が多いのも事実です。しかし、実際は全く違ったものです。読書会に参加した人のほとんどが、読書会に参加して本当に良かったという感想をいただきます。
2021.03.25
読書会の誤解

読書会の誤解⑥:プレゼンテーションが苦手な人は参加できない?

読書会に参加する際に、緊張してしまうことの一つが、「プレゼンが苦手だけど、参加して大丈夫かな」ということです。しかし、「プレゼンが苦手!」「人前で話すことが緊張する」という人こそ、読書会で、プレゼンテーションスキルが向上します。
2021.03.25
読書会の誤解

読書会の誤解⑤:人見知りの人は参加できない?

読書会に参加することを躊躇している人に出会うと、「自分は人見知りだから、読書会には向かない」と感じられている人がいらっしゃいます。しかし、読書会こそ人見知りの人が参加しやすい会であり、人見知りを克服するのにも適している環境だと思います。
2021.03.25
読書会の誤解

読書会の誤解④:読書好きしか参加できない?

読書会は「読書好きな人の集まり」だと勘違いしている方が多くいるようです。しかし、読書会は読書好きな人のみの集まりというのも大きな誤解であると言えます。
2021.03.25
読書会の誤解

読書会の誤解③:暗い人の集まり?

読書会と聞いて、「暗いオタクの集まり。。。?」と感じてしまう人も多いかもしれません。しかし、読書会は決して暗い集まりではありません。実際の感想で多いのが、「アットホームな雰囲気だった」「明るくて話しやすい雰囲気だった」というものだからです。
2021.03.25
読書会の誤解

読書会の誤解②:読書会には入念な準備が必要?

読書会の誤解の一つが、「読書会に参加するために入念な準備が必要である」という誤解です。何時間もかけて読書会の準備をする必要はありません。ほとんど準備せずに参加できる場が、読書会です。
2021.03.25
読書会の誤解

読書会の誤解①:読書会は本を読むだけの集まり?

読書会への誤解のうちで最も多いものが、読書会とは「ただ本を読む集まり」であるという誤解です。しかし、実際の読書会は全く違ったものです。ただ本を読む場所が読書会だと思っていたら、大きな間違いです。
2021.03.25
スポンサーリンク